MENU

夫婦の誓いをあらためて 仏前結婚式記念参拝式 京都・東本願寺

真宗会館や大谷祖廟、全国の別院などをご縁に仏前結婚を挙げられた夫婦は、
真宗大谷派の本山である東本願寺で、
お二人が夫婦となったことを奉告する「仏前結婚記念参拝式」を行っていただくことができます。

勤行と焼香

pic_1
夫婦となった想いをあらためて

結婚式ではきなかった、宗祖親鸞聖人親鸞聖人のお姿の御前で御焼香を行い、結婚を奉告し、お二人の誓いを確かめ合い、念仏生活者として改めて新たな歩みをはじめる記念の参拝式です。
※東本願寺の諸行事により、ご本尊「阿弥陀如来」が安置される「阿弥陀堂」での参拝とさせていただく場合もございますので、ご了承ください。

記念撮影

pic_2
家族や親しい方々と一緒に御影堂で
記念撮影を行います

お二人には、「仏前結婚記念参拝式」の記念品として、御真影の前での記念写真を贈呈させていただきます。
お二人だけではなく、ご家族や親しいご友人と参拝いただくことも可能です。
せっかくの機会ですから、親しい方々とのお写真はいかがでしょうか。

東本願寺を知る

pic_3
京都・東本願寺内を特別拝観

新郎新婦、ご家族、ご友人とご一緒に東本願寺内の諸殿をご案内させていただきます。
広大な敷地に点在する歴史的建築物の数々。
その一つひとつが京都の近代和風建築を代表する貴重なものです。通常は非公開の建物も、仏前結婚記参拝式だからこそ、東本願寺の歴史と伝統に触れるひと時をお楽しみください。

Option 会食・小宴(ご希望の方)

sanpai_pic4
親しい方々に囲まれて、時が止まったような
ゆっくりと味わい深いひとときを

ご希望により、京都・東本願寺の別邸「渉成園」で、ご家族やご友人などの親しい方々との会食を行っていただくことができます。
特別な日だからこそ、京都での特別な時間をおすごしください。

仏前結婚記念参拝式 申込方法

申込書を送付する

仏前結婚記念参拝式申込書をダウンロードし、
真宗会館に郵送にてお申込み書をご提出ください。

※全国の別院などで仏前結婚式を挙式される場合は、各別院にお申込みください。

moushikomi

sanpai_line

参拝日が確定

参拝日が確定しましたら、
東本願寺本廟部参拝接待所から「参拝証」をご自宅に送付させていただきます。

sanpai_line

当日受付

「参拝証」をご持参の上、本廟部参拝接待所にて
懇志金をご納金ください。

sanpai_line

記念参拝

御影堂又は阿弥陀堂にて「結婚記念参拝」「焼香」をしていただき、記念撮影をいたします。
撮影した写真は、後日、額に入れて記念品として贈呈いたします。

※ご希望により東本願寺内の諸殿をご案内させていただきます。
※ご希望により渉成園にて会食を行うことができます。

 

 

会場 真宗本廟(東本願寺)御影堂もしくは阿弥陀堂
参拝内容 御影堂もしくは阿弥陀堂での焼香・参拝
懇志金 20,000円以上 記念写真(額入)を贈呈いたします。
その他 原則として御影堂にて参拝いただきますが、東本願寺の諸行事により阿弥陀堂での参拝となることもあります。
対象 真宗会館、大谷祖廟、全国及び海外の別院が執行する仏前結婚式を挙げられた方

※現在は真宗会館、大谷祖廟、全国及び海外の別院が執行する仏前結婚式を挙げられた方々がご参拝いただけますことを御了承ください。

 

 

 

挙式会場のご案内に戻る